『軽い』紙、1枚の『重さ』について考えてみました。

『軽い』紙、1枚の『重さ』について考えてみました。

突然ですが、A4サイズの紙って1枚何gかご存知ですか?

ただ1枚ペラペラの紙。
もし今、手元にあったらぜひ手に取って考えてみてください。
持っていてもあまり“重さ”は感じませんよね。

風に飛ばされてしまって一生懸命追いかけた、なんて
大変な思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

では、正解の発表です。

1枚、約4gです!

えー!そんなあるの?と思いませんでしたか?
お砂糖小さじ1や、50円玉1枚と同じ重さなんです。

A4のコピー用紙1,000枚で約4kg、1万枚で約40kg
10万枚になると約400kgにもなるんです。
書類がたくさん入った段ボールってすごく重いですもんね。

そんな重たい段ボールや、この書類って要るの?要らないの?など、
どう管理していいかも分からず放置してしまっている書類が
オフィス内に溜まっていませんか?
はたまた、あの書類どこにいった?大切な書類が見つからない!
と、いうようなお悩みはありませんか?
もしそうなら、ぜひ書類の電子化をオススメします。
書類の詰まった重い段ボールの持ち運びや
重要書類管理の煩わしさから解放されませんか?

書類の電子化

近年では、スマートフォンやタブレット端末の普及により
プレゼンの資料や、見積書、契約書などもデータでやり取りすることが多くなっています。

電子化をすることにより、紙はもちろん印刷コストや収納スペースの削減、
上記端末などで社外にいる上司に今すぐ確認してほしい!なんてことも可能に!
また、検索機能で書類を探す手間も省けますし、電子化にはメリットがたくさんあります。

今後も多くの企業でペーパーレス化が進むことが予想されますが
「e-文書法」によって電子化が可能になった文書とそうでない文書があり
その条件をすべて把握してご自身で電子化をするのは難しいことと思います。

そんな時は、電子化のプロにお任せください。

弊社スキャンマンが、
オフィスの電子化のお手伝いをさせていただきます。

スキャンマンについて詳しくはこちら

スキャンマン定期便の詳しい情報はこちらから↓
スキャンマン定期便

定期スキャンで、新しい効率化をはじめませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で