プライバシーマークを取得しているから安心-書類管理はスキャンマンで-

プライバシーマークを取得しているから安心-書類管理はスキャンマンで-

皆さんのオフィスは、綺麗に整理整頓されていますか?
机の上に溜まる書類などを放置していたり、
もらいっぱなしになっている名刺など、適当にしまいこんでいませんか?

書類の管理には様々な取り組み方があることと思います。
中でも書類をデータ化し管理することは、様々な良い効果をもたらす方法です。

こんな問題ありませんか?


社内でこのような問題があったりしませんか?
「書類が見つからない、誰が持っているのかわからない」
「書類保管のコスト、書類の社内スペース圧迫」
「ミーティングの度にコピー作業、出先で書類を確認したい」
「書類持ち出しによる紛失、災害時の消失リスクが不安」

このような問題は、書類のデータ化で解決できます。


①書類を探す手間と時間を削減

「情報検索をもっと早く簡単に」
適切なPDFファイル名やOCR(自動文字認識機能)をつけることによって
データ内で書類を検索し、探し当てることが可能になります。
検索によっては過去資料の閲覧をスムーズにしたり
同時確認・共同編集によって、より円滑なコミュニケーションに貢献。


②スペースの確保

「書類の保管費用の削減・書類の保管場所の有効活用」
棚、倉庫、キャビネットなどの収納スペースが削減できます。
書類で圧迫されていた空間をより利便性の高いスペースへ活用できます。
また書類溶解処理もお任せください。
溶解処理業者との連携で、スキャン後の書類の処理までご案内が可能です。
ご遠慮なくご相談ください。


③社内共有

「社内の情報共有をより効率的に」
様々なクラウドサービスで解決いたします。
いつでもどこでも、データの閲覧・編集が可能に。
出張先や通勤途中でも社内の資料を確認できます。 また、同時に複数人で同じデータを見ることができるので
スムーズな資料共有が可能となり、ミーティングなどにも活躍します。


④セキュリティー

「電子保存で解決」
データのバックアップが取れるため、万が一書類が紛失してしまった場合も安心です。
クラウドツールを使用すれば閲覧・編集管理なども可能に。
大事な書類にはパスワードの設定などもできます。


書類のデータ化は、ぜひスキャンマンにお任せください。

スキャンマンとは

スキャンマンは、その名の通り様々なものをスキャンをする会社です。
書類・名刺・領収書・契約書…、様々なものをデータ化します。
自分でデータ化した場合、機材を準備する時間や実際にスキャンする作業に膨大な時間がかかりますよね?
スキャンマンにお任せすれば、全て自分の時間に!
空いた時間でより有意義な作業に集中できます。
早くて安くて丁寧に、データ化させていただきます。

スキャンマンについて詳しくはこちら
スキャンマンってなに?-書類のデータ化で管理をスマートに

プライバシーマーク取得企業だから安心

弊社スキャンマンでは、プライバシーマークの取得をしているため
安心してサービスを使用していただくことが出来ます。

プライバシーマークとは??

一般社団法人日本情報経済社会推進協会により管理されている
個人情報の取扱が適正であるかを定めるマークです。

個人情報漏洩事故なんて、けして他人事ではありませんよね。
弊社スキャンマンは、お客様の大切な資料をお預かりするにあたり、
プライバシーマークの提示をし、安心してご利用いただけるよう努めております。



サービスに関するお問い合わせ、質問などお気軽にお尋ねください。

【新サービスはじめました】スキャンマン定期便の詳しい情報はこちらから↓
スキャンマン定期便

定期スキャンで、新しい効率化をはじめませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で