季節の節目の挨拶「年賀状」 -Eight プレミアムのご紹介

季節の節目の挨拶「年賀状」 -Eight プレミアムのご紹介

こんにちは!2019年も残り3ヶ月、この1年を振り返り、次の年に向けて様々な目標や夢を描く人も増えてくる頃ですね。

年末にはお世話になった方や友人に年賀状をお出しする方も多いと思います。
送るのが当たり前とされているわけではないですが、季節の「あいさつ」ですから、受け取った方は嬉しいですよね。

最近ではハガキや手紙以外にも、メールでお便りを出す企業やお店も増えてきています。

初めて送る方は、書き方を調べたり、デザインを考えたり…なかなか大変だと思います。

しかし、
大変なのは文章や送り方・デザイン決めだけではありません!

宛名、どうしていますか?

文章は、一度作成したものをすべての方へ送ることができますが、送りたい人の住所やメールアドレスはそうはいきません。

取引先やお客様へ季節のあいさつやお中元など、一度にたくさんの方へ送る場合などには、専門業者に頼む方も多いと思います。

宛名を入れて発送してくれる企業もあるでしょう。
しかし、「この住所・このメールアドレスに送ってほしい」の ”宛先”は、一つ一つ、自分たちで書き起こさないいけません。

印刷や発送を委託する場合にも、送付先リストなるものを作成しなければなりませんからね。

さて、この一つ一つ書き起こさなければならない”宛先”。もしこの宛先の一覧(送付リスト)が一括で入力できる魔法があるとすれば知りたくありませんか?

「そんなのあるわけない」
「嘘に決まってる」

いえいえ、本当です。
その魔法は『Eightプレミアム』にあります。今回はこれについて徹底的にお話します。


Eightプレミアムでできること

これまで何度も触れてきたEight×スキャンマンの名刺スキャンですが、Eightは名刺をデータ管理し、さらにラベルをつけてカテゴリごとにグループ分けができる機能など、充実したサービスを無料で利用することができます。

さらに有料版のEightプレミアムは、月額480円または年額4,800円で名刺情報をもっと有効活用できるサービスとなっております。

魅力的な機能がたくさんありますが、今回は「名刺データのダウンロード」を紹介したいと思います!

  • 各サービスについて詳しく見る場合はコチラ

名刺データをダウンロード

Eightプレミアムでは、登録した名刺情報のリストをCSV / ContactXML形式で一括ダウンロードができます。

氏名、会社名、メールアドレスといった情報を項目別にダウンロードすることができるので、今回のテーマである「年賀状」の宛名リストを作成するのにとても役立ちます!

そのままリスト化されるため、もちろん年賀状だけではなく、暑中見舞いやDMの送付先としても使用することもできますよ。

なお、Eightでは名刺のデータに「ラベル」「メモ」を付ける機能もあるため、
「顧客」「イベント」などのカテゴリ分けや補足事項を書き加えることもできます。

宛名リストを作成する際には、ラベルのタイトルを「年賀状」や「残暑見舞い」と付けると便利!
これにより、Eight内で年賀状を送る対象者を「年賀状」グループにまとめることができます。

CSVでダウンロードをすれば、送付先リストが一覧で分かるEXCEL/スプレッドシートを作成できます。
ContactXML形式でダウンロードをすれば、年賀状作成ソフト「筆王」「筆まめ」「宛名職人」にインポートも可能です!


詳しいやり方や事例については以下ブログを参照してください。


いかがでしたか?魅力的ですね!

>今回は「年賀状」をテーマにブログを書いておりますが、
季節のお便りやDMそのものには、メリットがたくさんあるのです!

リピート促進、今後のお付き合い、サービスアピール、キャンペーン告知、などなど…

企業にとっては、いろいろな意味でチャンスだと言えるでしょう

まだ出したことのない方、今年は年賀状を、夏には暑中見舞いを出してみてはいかがでしょうか?
お世話になっている上司や後輩、取引先からお手紙をもらって喜ばない人はいないかと思います。

一緒に紹介させていただきました「名刺データダウンロード」機能は、Eightプレミアムで利用できるサービスとなります。

他にも嬉しいサービスがたくさんあるので、ぜひご活用ください!

  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で